メガネ(愛知眼科医指定店)・補聴器(Signia 認定販売店)・調節機能解析装置導入店   ・こどもメガネ地域一番店

  • ホーム
  • ニュース
  • ES設計&両面累進レンズ「エスペランス」の紹介
  • ES設計&両面累進レンズ「エスペランス」の紹介

    伊藤光学工業株式会社から両面累進レンズ
    「エスペランス(メニモエスペランス)」の紹介です。
    伊藤光学工業株式会社は、2年前に
    眼鏡レンズとして世界初となる被写界深度延長設計
    (ES設計:特許第6374345号)を採用した
    「ESシリーズ」を製品化し発売しました。
    このレンズは、目を酷使する職業
    (大学研究者や製品開発者等)の方々から
    高い評価を得ることができました。
    被写界深度延長設計レンズは
    他分野からも注目を集めております。
    皆様に大変ご好評頂いているレンズです。
    こちらのレンズは安心レンズ補償商品です。

    ES設計を取り入れた「両面累進レンズ」
    「メニモエスペランス」にて販売します。
    メニモの内容はこちらをご覧ください
    エスペランスは、近視~遠視に至るまで
    ES設計をバランスよく配置していますので
    今までの累進多焦点レンズでは得られない
    スッキリした見え方を実現しています。

     

     

    伊藤光学の累進レンズ設計「K-11設計」も継承

    さらに「unifi design」の設計も継承

    今までの遠近両用で、満足できなかった方、
    是非一度ご購入をご検討ください。